院長ブログ

2021年04月02日 インプラントの治療費はいくらかかる?インプラントに必要な費用を徹底解説!

静岡市葵区 わたなべ歯科クリニック

歯科医師 院長 渡邉信介

インプラントは保険が適用されない自由診療。実際にどのくらいの費用がかかるのか心配に感じている方も多いのではないでしょうか。ここでは、インプラントに必要な治療費について解説していきます。

インプラントの1本あたりに必要な費用は300,000円〜800,000円

インプラントは保険が適用されません。自由診療のため歯科医院によって設定されている金額は異なり、地域差や使用するインプラントのメーカーによって費用が変わります。目安の費用は1本あたり300,000円〜800,000円が相場となっています。

インプラント費用の内訳として以下の費用がかかります。
・審査、診断料15,000〜50,000円
・手術費用100,000〜550,000円
・人工歯50,000〜200,000円
また上記以外にも別途費用が発生することがあります。

都心部のインプラント費用の相場は130,000〜550,000円

都心部では相場が高く設定されいます。例えば、東京のインプラントの費用相場は130,000〜550,000円と幅が広く設定されています。

相場よりも安く設定されている場合、HPや広告ではインプラントの本体の値段だけ書かれており、検査料、手術費用、部品代、被せ物の費用は別途必要になることがあり注意が必要です。

歯を支えている骨や、歯肉の厚みが足りない場合は別途費用がかかる

インプラント治療では「歯を支える骨の量」が成功の鍵になります。歯を支える骨の量が足りない状態は骨を造る手術(GBR法)が必要です。

上の奥歯の場合「上顎洞(じょうがくどう)」と呼ばれる空洞があります。歯を支えている骨が薄くなっているとインプラントが上顎洞を突き抜けてしまい、上顎洞炎を引き起こす可能性があります。

骨を造る手術が必要になった場合30,000〜100,000円ほど費用がかかります。

また、前歯はインプラントを入れた際に、歯肉が下がってしまうとインプラントの一部が見えてしまうことがあります。その場合はインプラント手術と同時に「歯肉の厚みをもたす移植手術」が必要です。移植手術には別途費用がかかり、相場は50,000〜100,000円となっています。

全ての歯を失った場合の費用は2,000,000〜4,000,000円

歯を全て失った方や、歯を残すことが難しい方にAll-on-4が適しています。All-on-4
は4本〜6本のインプラントを入れて10〜12本の歯を支える治療方法です。固定式装置のため、取り外しの必要がありません。この場合の費用は2,000,000〜4,000,000円が相場です。

All-on-4は自分の歯のように噛めることができ、総入れ歯では叶わなかった食事が楽しめます。
従来のインプラントとは違い
・失った数だけインプラントを入れる必要がない
・1本単位で入れるよりも費用の負担が少ない
・手術の回数が少ないので、身体的負担が軽減できる
とメリットがあります。

インプラントにはメンテナンスや修理費用が別途必要

インプラントの構造はフィクチャーと人工歯とフィクスチャーを連結するアバットメントの三層構造からなります。ほとんどの歯科医院では保証期間を設けていますが、保証期間外に人工歯の破損や、アバットメントに不具合が生じた場合は交換となり、50,000〜200,000円がかかります。

また、インプラントは入れたら終わりではなく、定期的なメンテナンスも必要です。メンテナンス費用は3,000〜7,000円が相場です。

インプラントの費用の支払い方法は歯科医院によって異なる

高額なインプラント治療では歯科医院によって異なりますが、一般的には現金一括、治療のタイミングによって分割、クレジット、デンタルローンがあります。

インプラント治療は一般の診療と比べると高額になります。費用面が心配であれば、歯科医院で確認し相談しましょう。

インプラント治療は医療費控除の対象

インプラント治療は医療費控除の対象になります。
1月1日から12月31日の1年間に100,000円以上の医療費を支払った場合、所得税が安くなる仕組みです。インプラント治療を受けた際の領収書は必ず保管をしましょう。

まとめ

インプラントの費用の相場は1本あたり300,000〜800,000円と高額です。手術にはリスクも伴いますが、天然の歯のように噛め、食事を楽しむことができます。インプラント治療を受けた方から「もっと早くにインプラントにすればよかった」という声を多く聞きます。

インプラント治療が高額である理由にはインプラントの材料費、器具、薬品の一つひとつが高額です。また歯科医師、歯科衛生士の育成に力を入れている歯科医院であれば、治療費も高額になりがちです。ですが、歯を失う前と同じような感覚を取り戻し、食事を思いのまま楽しめるのならインプラント治療は決して高いものではありません。

静岡市葵区 わたなべ歯科クリニック

歯科医師 院長 渡邉信介

2021年03月19日 インプラントは医療費控除の対象!所得税を軽減するポイントを解説

静岡市葵区 わたなべ歯科クリニック

歯科医師 院長 渡邉信介

 

インプラント治療も医療費控除の対象です。インプラント治療は高額なので、少しでも負担を抑えたいもの。そこで、医療費控除についてポイントを解説します。

インプラントは医療費控除の対象

インプラントは医療費控除の対象です。確定申告のときに控除申請をすることで、所得税の軽減が期待されます。

医療費控除は、1月1日から12月31日までに100,000円以上の医療費や薬代を払った場合に、申告することができます。生計をともにする家族の分と合算して申告ができます。

万が一、申告を忘れてしまっても過去5年間にさかのぼることが可能です。

1年間に支払った治療費には、インプラントの治療費や薬代、通院のために利用した公共交通機関の交通費が含まれます。

インプラント治療費の10%〜40%が戻ってくる

実際にインプラントの治療費で、どのくらいの還付金があって、住民税が安くなるか気になるところです。実際に例をあげてみましょう。

例えば総所得が400万円、インプラントの治療費が50万円だとします。保険金などの補填金0円として計算すると、医療費控除額は40万円です。

還付金の計算は、医療費控除額に所得税率を掛けたものになります。総所得が400万の場合、税率は20%なので、8万円が所得税の還付金として戻ってきます。

さらに医療費控除は翌年の住民税に適用され、医療費控除額の10%を軽減します。この場合4万円の住民税の軽減が期待できます。

医療費控除の金額

以下の計算式で医療費控除の金額が求められます。医療費控除の上限は2,000,000円です。

医療費控除額=1年間の医療費の合計額−保険金などの補填金−100,000円

年収が200万円未満の場合は、以下の計算式で金額を求めます。

医療費控除額=1年間の医療費の合計額−総所得金額の5%

保険金などの補填金とは、医療保険や健康保険から支給されたお金のことです。

医療費控除の還付金

以下は医療費控除の還付金の計算式です。

医療費控除の還付金=医療費控除額×所得税率

所得税の金額は以下の通りです。

国税庁 所得税の税率

医療費控除は翌年の住民税にも適用されて減額される

医療費控除は翌年の住民税にも適応されます。計算式は以下の通りです。

減額させる住民税=医療費控除額×10%

インプラントの医療費控除に必要な書類

2017年の確定申告から領収書ではなく、医療費控除の明細書の提出が必要になりましたが、領収書は5年間保存する必要があります。

保険組合に加入している場合、「医療費控除のお知らせ」が届きます。インプラント治療は自由診療のため、医療費控除の明細書の記入が必要です。

医療費控除のお知らせと併用して、医療費控除を受けることができます。医療費控除の明細書は国税庁のHPでダウンロードが可能です。

まとめ

インプラント治療は高額ですが、インプラント治療は医療費控除の対象になります。医療費控除を利用することで、費用を抑えることが可能です。

確定申告は難しい、面倒くさいと考える方もいるかと思いますが、年間の医療費が100,000円を超えるなら、ぜひ活用したい節税制度です。

 

静岡市葵区 わたなべ歯科クリニック

歯科医師 院長 渡邉信介

2021年03月05日 インプラントの特徴と治療するメリット

静岡市葵区 わたなべ歯科クリニック

歯科医師 院長 渡邉信介

インプラント治療とは

インプラントとは、人工歯根といわれる失われた歯の根っこの代わりになるものを
顎の骨に埋め込み、その上から被せ物をする治療になります。
基本的には、前歯から奥歯までどの部分にもインプラント治療を行えます。
顎の骨にしっかり結合させるため、患者さんのお口の悩み解消に応えられる治療法として
ここ近年では広く受け入れられるようになりました。

インプラント治療のメリット

ブリッジや部分入れ歯との大きな違いは周りの歯に負担をかけないことです。
ブリッジは、両隣の歯を削り橋渡しするような被せ物であり、大前提として失った歯の両隣に歯がないといけません。
また、両隣の歯がたとえ天然の歯だとしてもブリッジとして被せるためには多少なりとも削る必要があります。
部分入れ歯の場合は、インプラントやブリッジに比べ安定性が劣ります。
また、バネによる違和感が生じやすく食べ物がつまりやすい、しゃべりにくい、見栄えがあまりよくないなどの欠点があります。
その点インプラント治療は、インプラント体を顎の骨に埋め込み骨と結合させるため天然の歯と同じように強く噛むことができます。また、両隣の歯を削る必要もないため周囲の歯に負担をかけることがありません。
そして取り外す必要もないため、部分入れ歯のような違和感や取り外すわずらわしさもありません。
見た目も天然の歯と同じようにみえるため、審美性も抜群です。

自費診療ではありますが、ブリッジや入れ歯と違い天然の歯と同じようにお使い頂けるという点の他多くのメリットがあるためインプラントを選択する方が増えてきました。
しかし、誰もが受けられるわけではありません。
インプラントは外科手術になり、治療期間も長いため治療に適さない方がいることを知っておきましょう。
また、インプラント治療した後は必ず歯医者さんへメインテナンスに通い術後の経過が良好か診てもらうことがとても大切です。

まとめ

インプラントはブリッジや部分入れ歯と違い周りの歯に負担をかけることなく行える治療の一つです。
多くのメリットがあり歯を失った後の治療の選択肢として近年広く知れ渡るようになったインプラントですが治療が受けれる方、受けれない方がいるためまずは歯医者さんで相談して適切な検査を受けましょう。

静岡市葵区 わたなべ歯科クリニック

歯科医師 院長 渡邉信介

2017年10月25日 ~歯っする通信~9月号

被せ物の「内側」って知ってますか?

みなさん被せ物をよく”差し歯”と行っていますが、それは間違いで
よく外れて来てしまうものは”被せ物”と”土台”がくっついている物です。

この土台には種類があり、

  1. 金属の土台
  2. ファイバーポスト

主に分けてこの2つです。

昔は金属の土台ばかりでしたが、今は技術も進歩し、
ファイバー(線維性)の土台が使われます。

①の金属の土台は、歯よりも硬く、根が割れる原因になります…

②のファイバーポストは”弾性係数”が歯と同じため、
力がかかっても割れにくくなります。

最新の治療では、被せ物だけでなく、
『土台にも金属は使わない』ことがベストだとされています。

ただ、歯の状況などにより、金属の土台でないとかぶせものが出来ない場合もありますので、
何かご質問があれば近くのスタッフまでお尋ね下さいね。

 

当院がジルコニアオールセラミックを勧める理由

同じセラミックを使った被せ物でも、組み合わせる材料が違うことで特徴が変わってきます。

ジルコニアオールセラミックは金属を使っていないため透明感のある白さがあり、
金属アレルギーが怒る可能性もありません。

また、土台になるファイバーコアは歯に似て、しなる性質があり
歯が割れたり、根が折れたりする可能性が低くなります。

まとめ

このような理由で当院では審美性が求められる前歯にも
噛む力のかかる奥歯にもジルコニアオールセラミックをお勧めしています。

透明感や強度があり、体に優しい材料の被せ物ってとてもいいと思いませんか?

銀歯を白い歯にしたいな~、自分にはどんな被せ物が合うかな~
とお考えのかた、まずは一度当院に相談されてみてはどうですか?

DH(歯科衛生士)大石

 

高透過ジルコニア ご存知ですか?

ジルコニアとは・・・

人工ダイヤモンドとしても大変有名ですが、
強度があり、軽く、審美性もあり、体に優しい(金属アレルギーの心配がありません)
セラミックです。

歯科以外では、人工関節の球状骨頭部などにも用いられ、
耐久性も照明されています。

今までのジルコニアクラウン(被せ物)は、セラミックに比べ、
透明感が無く真珠のような質感でしたが、
最近では、天然歯の色に近い高透過ジルコニアが使われるようになりました。

当院でも、臼歯部の被せ物に高透過ジルコニアを選択して頂く患者様が増えております。

TC(トリートメントコーディネーター)望月

2014年04月04日 AOISの研修

私が所属するインプラントスタディグループ、AOISの恒例の年1回、4月の熊本市での研修が4日~5日にかけて今年も行われました。

九州インプラントセンターを主催され、スタディクラブデンタルコンセプト21の会長でもあられる、中村社綱先生のもとに出向きました。

昨年はAOISの20周年ということで、中村先生をお招きして隅田川の屋形船での懇親会、翌日には、台東区役所ホールでの講演会というものを企画しました。そういうことで、今年が私にとっての、初めての熊本でのAOISの研修となりました。

今回のテーマは、できるだけ侵襲の少ない、クレスタルアプローチによる、サイナスリフトの方法と、必要な最小限のインプラントフィクスチャーの、径と長さはいかなるものかという考察。又、前歯審美領域の、侵襲の少ない、安全で確実な骨造成の方法という、2つのものでした。

いずれも大変有意義な内容で、明日からの私のインプラント臨床をレベルアップさせてくれるものでした。

4日の夜には中村先生行きつけの、懐石料理の仲むらにおいて、懇親会が開かれました。お目当ての、熊本名物馬刺しも食すことができました。そのあとこれも先生行きつけのワインバーにいきました。とってもおいしいワインを数種類飲みまして、本当に熊本の夜を堪能することができました。

来年も是非来たいものだと、心からおもった次第です。

処で、中村先生は、4月20日品川で開催される、ノーベルガイドプランニング教室合同カンファレンスに於いて、講師を務められます。私はそこで、静岡教室を代表してケースプレゼンテーションを行う予定です。

2014年03月30日 Aestheic on Implant

the SwissSociety of Oral Implantology(SSOI)theの前会長及び Europian Academy of Esthetic Dentistry(EAED)前会長の ウィル・グルンダー先生が招かれ、山道信之先生、皆川仁先生、鈴木仙一先生とのジョイントミーティングセミナーが(株)ハーマンズ社の主催で、千代田区JA共済ビル カンファレンスフォールで開催されました。

グルンダー先生はインプラント埋入から最終補綴まで全てをご自身で行われているそうです。海外では、専門医制度によるインプラント埋入、外科処置と補綴処置が区分されているのが一般的で、先生は海外のインプラント臨床家では珍しい例です。つまり彼は日本のインプラント臨床家に最も近い臨床家ということです。

福岡歯科大学城戸寛史教授のモデレートのもとに開かれました。

特に審美領域の骨の造成に関して、とっても参考になるお話が聞け、大変有意義な1日でした。

2013年10月24日 誕生日

 

今日は、妻さゆみの誕生日でした。

朝、玄関のチャイムが鳴って私が出ますと、いつもご用達の花屋のご主人が、花束を持って立っておりました。

医院休診にもかかわらず、うちのチームメンバーからの、妻へのお祝いの花束の贈呈でした。

我がこと以上に嬉しかったです。これも普段妻さゆみが皆の気持ちを汲んで、身勝手な私をサポートしていてくれる賜物であるという妻、及びスタッフへの感謝のきもちであふれました。

考えるに、私が診療を休んで、自由に研修、学会に出かけたり、ロータリークラブで幹事を務めていられるのも、勤務医のドクター、歯科衛生士、受付、歯科助手といったチームメンバーと妻のおかげであるということを、絶えず感謝せねばならないと、改めて自覚させられました。

2013年10月21日 AOIS

 本日は所属するAOISの定例研修会が、浅草歯科医師会館で行われました。

インプラントを始め様々な歯科治療のリスクファクターに関して、

東京都歯科医師会常任委員会副委員長の北村一先生をお迎えして

講演していただきました。

非常に示唆に富んだ内容で、活発なディスカッションが行われました。

2013年10月20日 定例研修会

本日は、私が所属している日本インプラント臨床研究会の本年度2回目の定例研修会が、東京駅隣接の東京ステーションコンファレンスで開催されました。

10時から開始で、まず会員発表を、富山雅史先生、小嶋榮一先生、梅津正喜先生の順になさいました。

ショートブレイクがあって、シンポジウム。

題 クレスタルアプローチを再考するというテーマで

 水口稔之先生 徳山性文先生 内野文彦先生の発表が浅賀寛先生の座長のもとに行われました。そのあとディスカッションを行いました。

どの講演も非常にレベルの高いもので、感銘を受けました。

昼食をはさんで特別講演がありました。

九州大学教授で、9月に福岡市で開催された、日本口腔インプラント学会の大会長を務められた古谷野潔先生が、インプラント治療に関与する補綴的リスクファクターという演題でお話しになされました。

本日はいずれも非常に勉強になりました。

2013年10月17日 オールオン4~6

本日は、上顎のC4の歯牙6本を抜歯しまして、ノーベルクリニシャンで3D診断した位置に5本のノーベルアクティブインプラント13mm×4.3mm、うち1本を傾斜埋入、1本のノーベルアクティブインプラント10mm×4.3mm計6本をノーベルガイドを使用して埋入しました。

その後、そのうち4本を利用して固定式の仮り歯を造りまして、所謂、抜歯即時埋入、即時加重という高度なテクニックを必要とする、インプラントオペを無事終了することができました。

今まで奥歯は取り外し式の義歯をいれておられた為、患者様も満足なさって帰宅なさいました。

歯を抜いただけで、インプラントを植立した部位は、一切歯肉を切ることなく、オペできた為、痛みも少なく(抜歯の痛みのみ)腫れることも殆どないと思います。

« 前の記事   新しい記事 »

TEL:0120-824-170

ページの先頭へ